FC2ブログ

谷口・山神会計事務所 谷口です

確定申告の相談、大阪・福島・此花を中心に、野田阪神JR海老江駅近の税理士事務所。谷口・山神会計事務所からの情報や話題を随時発信します。
谷口・山神会計事務所 谷口です TOP  >  2011年01月

2011年1月26日(水)

いよいよ確定申告モードに突入です。関与先からの確定申告資料が集まりだしました。

1年のうち確定申告のこの時期は、関与先からの資料がこの時期の意識と緊張感を高めます。

今日は、私が開業間もない頃、記帳指導を担当させて頂いた方が事務所を訪ねてくれました。

嬉しいですね。自分が認識されているということ。

同時に、しっかりとした仕事を進めていかなかればならないと、あらためて気を引き締めた次第でした。

がんばるぞー


**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************




スポンサーサイト



[ 2011/01/26 12:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

消費税・・・課税売上がゼロの場合の還付申告3・・・

2011年1月15日(土)・・・課税売上がゼロの場合の還付申告3・・・

昨晩は、関与先の社長に食事に誘われました。いつもながら、面白い話をされます。
教えてもらうことばかりで、いろいろなことをもっと勉強して、自分の意見や知識をもたないとダメですね。
勉強しましょう。

消費税について、課税売上がゼロの場合の還付を検討してきました。
結論として、課税売上がゼロであっても、個別対応方式により、課税仕入にのみ対応する消費税額は
全額控除可能となりそうです。

*******

「課税売上割合がゼロとなっても、個別対応方式を採用すれば、課税仕入れに係る消費税のうち
課税資産の譲渡等にのみ要するもの(課税売上にのみ要するもの)は仕入税額控除できることに
留意する必要があります。」(「誤りやすい消費税の実務」小池敏範 税務研究会出版局 P155)

*******

というわけで、個別対応方式の、「課税仕入にのみ対応する消費税額」
「非課税売上にのみ要するもの」「課税・非課税の売上に共通するもの」とは、
を検討する必要がありそうです。

きょうはここまで。

**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************




[ 2011/01/15 10:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

消費税・・・課税売上がゼロの場合の還付申告2


2011年1月14日(金)・・・課税売上がゼロの場合の還付申告2・・・

消費税について、課税売上がゼロの場合、還付ができるのかを検討しています。
前回からの続きです。

消費税の申告義務がない場合でも、還付のための申告ができることを前回までで理解しました。

C.還付についての条文も検討してみます。

第52条 (仕入れに係る消費税額の控除不足額の還付)

 第45条第1項又は第46条第1項の規定による申告書の提出があつた場合において、これらの申告書に第45条第1項第5号に掲げる不足額の記載があるときは、税務署長は、これらの申告書を提出した者に対し、当該不足額に相当する消費税を還付する。

***

 要約しますと、消費税の申告書が提出された場合、45条1項5号の不足額を還付するとあります。


 ここまでで、還付が受けられそうですが、課税売上がゼロですので、『課税売上割合』が95パーセント未満
になります。
(数学上は、課税売上がゼロの場合には、課税売上割合の算定が不能となりますが、あくまでも
 これは数式上のはなしと理解します。)


『課税売上割合』が95パーセント未満の場合、個別対応方式又は、一括比例配分方式により課税仕入等の額を按分計算することとされています。(消費税法30条2項)

++++++++++++++++++++++++++++++++(参考)

第30条 (仕入れに係る消費税額の控除)

  2  課税売上割合が100分の95に満たないときは、同項の規定により控除する課税仕入れに係る消費税額(以下この章において「課税仕入れ等の税額」という。) の合計額は、次の各号に定める方法により計算した金額とする。
 ◆1  当該課税期間中に国内において行つた課税仕入れにつき、課税資産の譲渡等にのみ要するもの、課税資産の譲渡等以外の資産の譲渡等(以下この号において「その他の資産の譲渡等」という。) にのみ要するもの及び課税資産の譲渡等とその他の資産の譲渡等に共通して要するものにその区分が明らかにされている場合 
イに掲げる金額にロに掲げる金額を加算する方法
  イ 課税資産の譲渡等にのみ要する課税仕入れ等の税額の合計額
  ロ 課税資産の譲渡等とその他の資産の譲渡等に共通して要する課税仕入れ等の税額の合計額に課税売上割合を乗じて計算した金額
 ◆2  前号に掲げる場合以外の場合 当該課税期間における課税仕入れ等の税額の合計額に課税売上割合を乗じて計算する方法

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

個別対応方式の「課税資産の譲渡等にのみ要する課税仕入れ等の税額の合計額」を還付できそうです。

きょうはここまで。

**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************


[ 2011/01/14 11:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

消費税・・・課税売上がゼロの場合の還付申告

事務所の電話

2011年1月13日(木)・・・消費税の検討・・・

事務所の電話が新しくなりました。なかなかかっこいい機種となりました。
今日は、電話がかかってくるのが待ち遠しいそんな一日となりそうです。

消費税について、課税売上がない場合に消費税の還付をうけることができるのか?
条文により検討をしたいと思います。

A.課税売上がない場合の消費税還付申告で、還付を受けることができるか?

第45条 (課税資産の譲渡等についての確定申告)
 事業者は、課税期間ごとに、当該課税期間の末日の翌日から2月以内に、次に掲げる事項を記載した申告書を税務署長に提出しなければならない。ただし、国内における課税資産の譲渡等がなく、かつ、第4号に掲げる消費税額がない課税期間については、この限りでない。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
・・ただし以下の要約・・・『課税売上がなく』、かつ、『納付税額がない場合』
場合は、申告書の提出義務はない・・・ということです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

B.提出義務がないのに、申告書を提出して還付してもらえるのか?


第46条 (還付を受けるための申告)

 事業者は、その課税期間分の消費税につき前条第1項第5号又は第7号に掲げる金額がある場合には、同項ただし書の規定により申告書を提出すべき義務がない場合においても、第52条第1項又は第53条第1項の規定による還付を受けるため、前条第1項各号に掲げる事項を記載した申告書を税務署長に提出することができる。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
 「ただし書き」の要約
 45条1項ただし書きにて申告書を提出義務がなくても、申告書の各項目を記載して
 提出できます。・・・ということです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

46条では、申告書の提出義務がなくても、45条1項による申告書を提出することができるとわかりました。
この続きは次回とします。今日はここまで。


**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************






[ 2011/01/13 16:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

消費税・・・課税資産の譲渡等にのみ要するものの意義


2011年1月12日(水)
事務所の電話が明日かわります。先日より不具合を報告しておりましたが、やっと工事してもらいます。
関係先のみなさまには、大変ご迷惑をおかけしました。
現在の電話は、平成元年に導入したものらしいですので、よくがんばってくれたものと思います。
ご苦労さまでした。

課税売上割合が95パーセント未満になった場合の消費税の計算で、個別対応方式により仕入控除額を計算する場合、
課税仕入が課税資産の譲渡のみ要する課税仕入れに該当するのは、
販売商品の仕入のようにその課税仕入が直接課税資産の譲渡等に供されるものに限定されません。
例えば、課税売上のみを行なっている会社の自社ビルの建設のための土地造成費、商品券の印刷費は、いずれも課税資産の譲渡のみ要する課税仕入に該当することとされています。
又、収入が受取利息だけであり、課税売上割合がゼロとなっても、個別対応方式をとることにより課税資産の譲渡等にのみ要する課税仕入に該当すれば、全額控除することができるとあります。
(国税庁ホームページ質疑応答事例・・「国内における課税売上がない場合の仕入税額控除」より抜粋)


**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************


[ 2011/01/12 17:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

慶弔見舞金について


2011年1月12日(水)・・・慶弔見舞金・・・
従業員の親族に対して、慶弔見舞規程に従って、結婚祝い金を支給した場合や、
香典、生花等を用意した場合には福利厚生費となり、会社経費となります。
役員に対しても同じ考えです。
慶弔見舞金が費用とみなされるには、規程に基づいて、社会通念上の額を、
一律(特定者でない)に支給すること等が必要となります。
この「社会通念上相当と認められるもの」の解釈が難しいです。

**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************
[ 2011/01/12 11:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

太一date_map
2011年1月8日(土)
昨晩は、本町でおいしいふぐ鍋を頂きました。

歓談の中で、ある社長さまの言葉が印象的でした。「努力は人を裏切らない」
しみじみ、ホントと感じました。日々精進ですね。


**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士 事務所
谷口・山神 会計 事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市 福島区 海老江 5-2-2 大拓 ビル 5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************
[ 2011/01/08 09:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


2011年1月7日(金)
新年あけましておめでとうございます。7日にしてやっと、今年初ブログUPです。

事務所をみわたすと、カレンダーもかけかわり、年の初めを実感します。
画像は、山神先生のカレンダーです。
卓上カレンダーも工夫されて、いろいろと面白いタイプのものが出ているようです。

年始、ひさびさに心斎橋のロフトへ行ってきました。
ユーモラスで、トレンド商品がいっぱいです。
時間を忘れ、各々手にとって遊んでしまいました。

社会の流れを身近に感じる。街に出ないとダメですね。刺激を受けないと。
今年のマイキーワードは、「どんどん出る」にしましょうか。
どんどん出て行って、新しいものに挑戦して、時代の流れを受取る。

2011年は、飛躍する年。今年も宜しくお願いします。

**********************************************
大阪市 福島区 此花区 の 税理士事務所
谷口・山神会計事務所 
URL: http://t-y.tax-kaikei.jp/
Email: info@tax-kaikei.jp
大阪市福島区海老江5-2-2大拓ビル5-207
電話06-6458-0920 
***********************************************
[ 2011/01/07 08:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

taniguchiyamagam

Author:taniguchiyamagam
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
数字当てゲーム

数字当てゲーム!見事あなたの選んだ数字を当てて見せましょう!(5分ほどで終わります)

※質問は全部で4問あります。全て正確に答えて下さいね。